税務
トップへ戻るお客様へコンサルタント一覧コンサルティングメニューコラム
研修・セミナーメニュー会員の著作お問い合わせ先メールマガジン│会員ページ│


研修・セミナー商品 税務
戻る 知って得する税務の基本

趣旨
 日常の会計処理や決算処理が低価格で優秀なソフトによって内製化できる昨今、税務についても税理士任せではなく、自ら理解し、意思決定し、活用することが必要です。常に税務を考慮した会計処理を行うことにより、節税に役立てることができるだけではなく、資金の有効活用を図ることができる。最近の減税政策の目玉であるIT投資減税をはじめとした、各種の中小企業支援政策にも言及し、その活用策を解説します。

研修ゴール
 ある程度の会計知識を有する起業希望者・経営幹部候補生・事業承継予定者を対象として、税理士や税務署と対等に税務の話ができるように、また決算処理にかかる税務処理がある程度できるようになっていただきます。

プログラム
6時間のプログラムです。(休憩除く)

1.税務の理解の必要性
2.財務会計と税務会計
3.課税所得の計算と法人税
4.住民税・事業税
5.源泉所得税・固定資産税・印紙税等
6.消費税
7.税効果会計
8.中小企業支援政策と税制


Copyright