債権管理
トップへ戻るお客様へコンサルタント一覧コンサルティングメニューコラム
研修・セミナーメニュー会員の著作お問い合わせ先メールマガジン│会員ページ│


研修・セミナー商品 債権管理
戻る 営業マンのための与信管理債権回収

趣旨
 大倒産時代」における最重要のリスクマネジメント、それは「与信管理・債権管理」です。「回収なくして販売なし」利益もキャッシュフローも販売代金が回収されてこそのものです。貴社の取引先は大丈夫でしょうか?また、取引先に万が一の事態が発生した時、貴社の売掛金回収の対応策は万全でしょうか?与信管理・債権管理においては、得意先に最も近い営業マンの調査力と緊急時の迅速かつ的確な対応が決め手となります。

研修ゴール
 営業マン及び営業管理職を対象に、危険な取引先を見極めるポイント(決算書、危険シグナル、商業登記簿・不動産登記簿等の見方)、債権管理・保全の具体的な方法、万一の時の具体的な対応策を修得し、日常の販売活動に活用できるようになっていただきます。

プログラム
7時間のプログラム。(休憩除く)

1. 何故、与信管理・債権管理が必要なのか
2. 信用調査とその実際
3. 与信管理とその実際
4. ケーススタディ:得意先A社の信用調査と与信限度額で設定
5. 債権の管理と保全、その実際
6. 万が一のときどうするか
7. ケーススタディ:得意先B社の売掛債権回収策
8. 最近の動向分析


Copyright