キャッシュフロー
トップへ戻るお客様へコンサルタント一覧コンサルティングメニューコラム
研修・セミナーメニュー会員の著作お問い合わせ先メールマガジン│会員ページ│


研修・セミナー商品 キャッシュフロー
戻る キャッシュフロー経営入門

趣旨
 上場企業にはキャッシュフロー計算書の公開が義務付けられているが、中小企業といえども無縁ではありません。昨今は従来の貸借対照表・損益計算書に加えて、金融機関などによる企業評価の手段にキャッシュフロー計算書が重視されています。「勘定合って銭足らず」といった黒字倒産に陥らないためにも、キャッシュフローを中心とした経営が必要となっています。

研修ゴール
 起業希望者・経営幹部候補生・事業承継予定者を対象として、財務会計に関する基礎的な項目の理解からキャッシュフロー計算書の作成を経て、経営改善策の立案や利害関係者への説明責任を果たせるようになっていただきます。

プログラム
6時間のプログラムです。(休憩除く)

1.キャッシュフロー経営とは
2.キャッシュフロー計算書の必要性
3.キャッシュフロー計算書の作成「勘定科目の意味」
4.キャッシュフロー計算書の作成「営業キャッシュフロー」
5.キャッシュフロー計算書の作成「投資・財務キャッシュフロー」
6.キャッシュフローマネジメント
7.投資評価とキャッシュフロー
8.事例研究 


Copyright